楽読 金山スクール
ABOUT

楽読 金山スクールについて

体験された方の感想

体験された方の感想

こんな方にオススメです

こんな方にオススメです

●短時間で読書をしたい方
●仕事の効率化を図りたい方
●受験、資格試験に合格したい方
●心に余裕を持ちストレスのない生活をしたい方
●いつまでも若々しくいたい方
●うまくプライベートと仕事の両立を図りたい方
●感性を高めたい方
●コミュニケーション力を高めたい方
●本音で話せる仲間が欲しい方

体験感想  A.Tさん 30代女性 会社員

体験感想  A.Tさん 30代女性 会社員

体験前: 1120文字/分
体験後: 1656文字/分(1.47倍)

「読書に苦手意識があったけど、ゲーム感覚で楽しみながらトレーニング&見てわかる成果を目の当たりにして、自分でもできる、変われるんだ!と実感できました」

体験感想 A.Sさん 男性 会社員SE

体験感想 A.Sさん 男性 会社員SE

体験前: 558文字/分
体験後: 852文字/分(1.4倍)

「ワークを体験する前と後で、読むスピードが上がったことにも驚いたが、何よりも楽しくワークができたことが一番印象に残った。やはり自分で独力で速読を行っていた時は、楽しさよりも義務感のような感じで行っており、いまいち上達している実感も湧かなかった。たのしリラックスしながらでき、その上、速読により多くの情報取得できるので、本当にすばらしいセミナーだと」思いました。

体験感想 S.Eさん 20代女性 

体験感想 S.Eさん 20代女性 

体験前: 776文字/分
体験後: 1212文字/分(1.56倍)

「今回体験してみて、こんなにも楽しく速読を学ぶことができるんだと思いました。また速読の原理的なところも、とても分かりやすく教えて頂いたので、良かったです。もっと速読を身につけて、時間の効率化を図っていきたいと思いました。理解力も上がって仕事の効率も良くなりそうです。」

体験感想 T.Nさん 30代男性 

体験感想 T.Nさん 30代男性 

体験前: 776文字/分
体験後: 1480文字/分(1.9倍)

先生と、一緒に受講された方々の人柄も良く、楽しく受講することができました。目が凝っているなーとびっくりしました。トレーニング後は目の動きが滑らかになり、頭の回転もよくなったと実感しました。本をたくさん読みたいので期待していましたが、理論が分かりやすかった。頭の回転が良くなりそう。前向きになれそうです。

体験感想 20代女性 コンサルタント

体験感想 20代女性 コンサルタント

体験前: 832文字/分
体験後: 1308文字/分(1.5倍)

これだけのことで成長実感を感じられる、かつ、仕事でもプライベートでも活かせる内容なので、すばらしい!速読が人が話しているようにスラスラできたことは感動しました。
仕事もプライベートも、更に充実したものになりそうです!キャパオーバーの感覚はないです。

体験感想 40代女性 経営者

体験感想 40代女性 経営者

体験前: 776文字/分
体験後: 1212文字/分(1.56倍)

自分が興味がないかと思ったものを受けてみると、どんな変化があるだろうかと思い参加してみましたが、想像を以上でした。いかに思い込みで視野が狭めているのかが分かりました。何より数字でその変化を受け取れるのも励みになるというのも大きかったです。

自分の可能性が無理なく広がりそう。何よりわかりやすく楽しく教えていただき、ありがとうございました。

ページTOPへ戻る

よくあるご質問

よくあるご質問

Q. 飛ばし読みや斜め読みのことですか?

Q. 飛ばし読みや斜め読みのことですか?

A. 「楽読」では飛ばし読みや斜め読みは一切しません。
確かにトレーニングが習得できてきたら、文字を見ることに慣れ、スピードがつきすぎて飛ばし読みのようになったり、斜め読みのようになったりします。
楽読はまず、文字を見ることに慣れることから始めていきます。

Q. 「楽読」は難しいですか?誰でも出来ますか?

Q. 「楽読」は難しいですか?誰でも出来ますか?

A. 楽読は反復トレーニングで誰でも習得出来ます。
まずは文字や本などに対しての苦手意識を取り除く事から始まります。
見慣れていく事で文字が自分自身にとってより身近なものになっていきます。
人の順応能力を利用したものであり、誰にでも習得は可能です。
当教室では、楽読は楽しくないとトレーニング自体、続かないと考えています。
人が本来持つ好奇心が生まれたとき、人は物ごとを楽しいと思います。
その好奇心を活用したトレーニングを行うことで、楽しみながら、リラックスを意識したトレーニングが行えるような環境を作っています。

Q. どうしてレッスン中、英語の高速音声を流すのですか?

Q. どうしてレッスン中、英語の高速音声を流すのですか?

A. 馴染みのない音域を聞くことは、脳を刺激します。
特に、英語は日本語と音域が異なります。
そのため脳に刺激を与える事を目的として敢えて英語を、しかも高速音声で流しています。
よくCMで「英語を速いスピードで聴くだけでいつの間にか喋れるようになります」なんて内容のものをみた事ありませんか?
そのCMを同じ考え方で楽読はトレーニングを行っています。

Q. どれぐらいのトレーニング時間で楽読を習得できますか?

Q. どれぐらいのトレーニング時間で楽読を習得できますか?

A. 1回45分×24回で習得できるようトレーニング内容を組んでいます。
経験上、体得するには24回は必要と考えました。
一般的に人が行動様式を変えたり、新しく身につけたりするには反復練習が不可欠だからです。
途中、13回目の時に読書速度がどれほど上がったのか、読み方や読解力に変化が出たかなどの検証も行います。
その上で、それぞれの方の個性や得意な事なども見抜き、様々なアドバイスをさせていただきます。
14回目以降24回目までは、その変化を踏まえてトレーニングすることで、能力を確かなものにしていきます。

Q. 実際にはどれぐらいの速さになるんですか?

Q. 実際にはどれぐらいの速さになるんですか?

A. 正直どこまで速くなるかは人によって異なります。また、その人の目標によって異なります。
一つの基準として、1分間で5000文字読めると、かなり速いスピードで読めていることになります。

このスピードは 新聞1ページを2分で読むペースです。
1分間で5000文字は体得していただきたいですね。速さもそうですが・・・
過去の生徒様からは
・今まで本を途中で読むのを諦めてしまうタイプだったけど、楽読を習得した事で、完読できるようになった。
・本自体苦手だったけど、今では本が好きになりいつも持ち歩いて時間を見つけては読むようになった。
・本を読むと眠くなってしまって、すぐに読まなくなってしまっていたが、今では眠くなる事もなく読めるようになった。
・本を読み始めると、目が疲れて直ぐに閉じていたが、楽読のお陰で目が疲れなくなった。
などお声を頂いております。

Q. クーリングオフできますか?

Q. クーリングオフできますか?

A. 受講申込後8日以内であればクーリングオフできます。

ページTOPへ戻る

オーナーご紹介

オーナーご紹介

【プロフィール】

福岡県出身 1976年9月4日生まれ 42歳
坂田淳一 (さかた じゅんいち)ニックネーム じゅんじゅん

高校卒業後、物作りが大好きで、愛知の創業200年を超えるガラス会社に就職
ガラスの美しさと風向き一つで変化してしまう難しさも楽しみながら過ごして居ました。
30歳の時に、ご縁でお会いした女性と結婚。二人の娘にも恵まれ、仕事も順調に進んでいました。
そんな幸せのなか、仕事帰りの交通事故で脳脊髄液減少症という病気、怪我になってしまう。
当時は、病気として認められておらず、保険も使えず、保険会社には冷たくあしらわれ、会社には診断書がでないので仮病扱い。

そのまま、1年7ヶ月の休職

この間に、被害者がここまで守られていない国なのだと痛感する。

この病気を国に認めさせよう!苦しんでいる人のために命を使おうと決意しました。

その時は、歩くことすらできなかったですが、「今やれることに集中」して行動する。

NPO法人の力を借り、私は微力ではありますが結果的に国がこの病気を認め、保険適用になりました。

保険適用になり治療費が大幅安くなることで、救われる命がありました。

本当に嬉しかった。

そこで気が付いたのは、病気に限らず人生を変えたいと思っている方がいることに知ったのです。

そのために、自分に何が出来るのか?

そのためには自分が自分の人生を変えられる体現者になることだと気づく。

1000万円以上をかけて学んでいく中で、学んだ方が出来るようになるまで本気でコミットしている講師が極端に少ないことに気づく。

まずは私が出来るようになり、体感で伝えられて、出来るようになるまでとことんコミットする。

これが、私の方向性です。

私が知る限り、最高のメソッドが楽読(速読)です。

楽に、楽しく、早く読めるだけでなく、時間を有意義に使えるようになって、仕事、プライベートを充実させていきましょう。

ページTOPへ戻る